個人売買の落とし穴

個人売買やネットオークションの落とし穴

近年ネットが普及してからというもの、オークションや個人売買通販サイトでバイクを購入される方が増えてきています。

稀少車だからお店に売っていないという理由以外の方は
”安いから”という理由が多いかと思います。
ただこの”安い”は本当に安いのでしょうか?

exampleオークションで買ってきた修理車両の具体例

オークションで買ってきた修理車両の具体例

買ったその日に自走にて帰宅途中、突然エンジンストップ…。車両を引き上げて修理のお見積もりをした結果、最低でも15万円掛かる修理内容でした。

●車両の相場は30~45万円
●購入金額18万円+修理金額15万円~ 合計33万円~

オークションで買ってきた修理車両の具体例

あれ?と思った方がいるのではないでしょうか。そうです。
お店で売っている相場になりました。
無保証、故障箇所のみの修理、お店で買える相場。こうなると”安い”のはずが、修理を経て”高い”に変わるのです。
安心できるまで直した場合、相場を超えてしまうでしょう。

オークションで買ってきた修理車両の具体例

そして題名の落とし穴!”ノークレーム” 
”ノーリターン”
もうお金は返ってきません!!

お勉強代にはあまりに高いですが、相手側に責任を問う事ができないのです…。